アイフォーカス・ネットワーク株式会社

 アプリケーションクラウドサービス利用約款(AWS

 

(本約款の適用)

第1条        本約款は、Amazon Web Services, Inc.(以下「AWS 社」といいます。)とアイフォーカス・ネットワーク株式会社(以下「当社」といいます)との間のAWS Customer Agreementhttps://aws.amazon.com/agreement/?nc1=f_lsに定める通りとし、以下「AWS契約」といいます)に基づき、 当社がAWS 社より利用を許可された AWSに当社のサービスを付加してお客様に提供する各種のサービス(以下「本サービス」といいます)に共通に適用されます。

2 お客様は、本サービスの利用にあたっては、本約款の内容を精読し理解するとともに、これを誠実に遵守するものとします。

(用語の定義)

第2条        本約款において用いる用語の定義は、本約款で適宜定めるほか、次の各号においてそれぞれ定めるとおりとします。

(1) アカウントキー   お客様が AWS を利用するために、当社がお客様に提供するアクセスキーで、登録電子メールアドレスに対して一つ付与されます。

2) AWS  当社が AWS 社より利用を許諾されたクラウドサービスをいいます。

3) API  アプリケーション・プログラム・インターフェースを意味します。

4) SLA  サービス仕様書に定めるサービスレベルアグリーメントをいいます。

5) お客様  本約款の当事者で、本サービスの利用に係る法人または個人事業主をいいます。

本約款の定めにかかわらず、本サービス仕様書で特定された乙サービスは、法人のお客様に限らせていただきます。

6) 機密情報   本サービスの提供に関連して相手方から資料、電磁的記録媒体その他の有形な媒体により提供された個人情報以外の情報であって、相手方から機密である旨を明示されて受領したものをいいます。

7) 個人情報  本サービスの提供に際して当社が知り得た個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できることとなるものを含みます)をいいます。

8) コンテンツ   ソフトウェア(マシンイメージ含む)、データ、テキスト、音声、動画、画像、 または、その他電子的に利用可能な情報をいいます。

9) サービス仕様書  当社がお客様に対して提供する本サービスの項目および内容を記載した資料を いい、本約款別紙に定めるものをいいます。

10) 本サービス料金  お客様が本サービスを利用する対価として支払う料金をいいます。

11) 本約款  本書に定める各規定、サービス仕様書を含む添付別紙などの付属書類、AWS社のサービスを利用する範囲において適用されるAWS契約を含む同社の契約条件全てをいいます。

12) 利用契約  本約款に基づき、本サービスの利用に関し当社とお客様との間で締結される契約をいいます。

(本約款の変更)

第3条        当社は、第4条に従いお客様に通知することにより、お客様の承諾を得ることなく、本約款(サービス仕様書含む、 以下同じとします。)をいつでも変更することができるものとします。

2 変更後の約款は、当社がお客様に第4条に定める通知により効力を発するものとします。お客様は、変更の発効日以降に引き続き提供される本サービスを利用した場合は、これをもって、本サービスに係る料金その他の提供条件について、変更後の約款の内容に同意したものとみなします。

3 本約款中AWS契約の変更を知るためにAWS社の定める Web サイトを定期的に閲覧することは、お客様の責任とします。

(当社からの通知)

第4条        当社は、当社が適当と判断する方法および範囲で、お客様が本サービスを利用する上で必要となる事項を通知するものとします。

2 前項に定める通知は、当社がお客様より登録のあった電子メールアドレス(以下、「登録電子メールアドレス」といいます)にあてて通知を行った場合に、それが登録電子メールアドレスを管理する電気通信設備に送信された時をもって、お客様に対する通知が完了したものとみなします。

(本サービスの利用)

第5条        本サービスにアクセスし利用することができるのは、唯一お客様(その社員)のみとします。いかなる場合においても、本約款においてお客様は本サービスを第三者のために利用することのみならず、第三者に対してその利用を許可することはできません。お客様が利用できる本サービスの内容または提供条件については、本書に定めるほかサービス仕様書のとおりとします。

2 本サービスの内容または提供条件を変更した場合、お客様は、当該変更後の内容に基づき本サービスを利用するものとします。

API を変更する際は、変更、中止または廃止の日から12カ月間は、変更、中止または廃止された API の以前のバージョンのサポートを継続するために必要な措置を講ずる努力をします。ただし、 (1)セキュリティもしくは知的財産の問題が生じる場合、 (2)経済的もしくは技術的に負担が大きい場合、または(3)法律もしくは政府機関の要請を遵守する必要がある場合を除きます。

4 お客様は、本サービスの利用にあたり、本約款ばかりでなく、AWS社が同社の Web サイト上で適宜定める条件、ガイドライン等を遵守しなければなりません。

5 前項に定める条件、ガイドライン等の遵守については、本サービスの利用に関し、お客様が当社所定の「利用申込書」を当社への提出した時点で同意したものとみなします。

6 お客様は、アカウントキーの払い出しおよびその利用により生じるすべての活動につき、かかる活動がお客様、お客様の従業員、または第三者(お客様の業務委託先および代理人を含む)のいずれによるものかを問わず責任を負うものとし、当社は、お客様のアカウントキーへの不正アクセスにつき、責任は負わないものとします。お客様は、権限の無い第三者がお客様のアカウントキーを使用していることが疑われる場合や、アカウントキーに関する情報の紛失または盗難の場合には、直ちに当社に連絡するものとします。

(利用契約の締結等)

第6条   利用契約は、前項第5項に定めるお客様の「利用申込書」に対して、第4条に定めに従って当社が承諾の通知を送付した時に成立するものとします。

2 お客様は、当社との間で利用変更契約を締結することにより、利用契約の内容を変更することができるものとします。

3 前項の利用変更契約は、お客様が「利用申込書」に従前成立した利用契約を特定の上当社に提出し、当社がこれに対し承諾したときに成立するものとし、当該変更契約の成立時期については、第4条の定めに従って当社がお客様に承諾の通知を送付した時に成立するものとします。

4 利用契約または利用変更契約と本約款が相抵触する場合は、AWS契約を含むAWS社に係る部分を除き、利用契約または利用変更契約の定めを優先するものとします。

5 当社は、本約款の規定にかかわらず、次のいずれかに該当する場合には、利用契約(利用変更契約を含みます。以下同じ)を締結しないことがあります。

(1)金銭債務の不履行、その他契約に違反したことを理由として、過去契約解除された事実があるとき

(2)利用申込書または利用変更申込書に虚偽の記載、誤記があったとき、または記入漏れがあった

とき

(3)金銭債務の履行を怠るおそれがあると当社が判断したとき

(4)権利能力の欠如があったとき

(5)本サービスを提供することが当社の業務上あるいは技術上著しく困難であると当社が判断したとき

(6)その他、当社が不適当と判断する合理的理由があるとき

(権利義務譲渡等の禁止)

第7条   お客様は、事前に当社の書面による承諾を得ることなく、本約款により生じた権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡し、担保に供し、または承継させないものとします。 また、お客様は、第三者に対して本サービスを利用させ、または転売、再販売、サブライセンス等を行ってはならないものとします。

(一時的な中断)

第8条   当社は、次の各号の場合には、お客様への事前の通知を行うことなく、本サービスの提供を中断することができるものとします。

(1)本サービスの提供に必要な設備の故障等により保守を行う場合

(2)運用上または技術上の理由でやむを得ない場合

(3)その他天災地変等、不可抗力により本サービスを提供できない場合

2 当社は、前項に定めるもの以外に、本サービスの提供に必要な設備の定期点検を行う場合、第4条に従いお客様に通知することにより、本サービスの提供を一時的に中断できるものとします。

3 前二項に定める事由により本サービスを提供できなかったことに起因してお客様または第三者 (他のお客様を含みます。以下同じ。)が損害を被った場合であっても、当社は一切その責任を負わないものとします。

(利用期間)

第9条   本サービスの利用期間は、お客様に本サービスの提供を開始した日から開始し、第25条の解約により利用契約が終了するまでとします。

(料金)

第10条        本サービス料金は、当社が毎月計算し、請求するものとし、その詳細は「サービス仕様書」に定めるものとします。

2 本サービスの料金体系について、お客様は本サービスの利用契約時に当社が定めた為替レートを超えた場合は、その時点で変更されるものとする。

(月額利用料の計算方法)

第11条        本サービス料金は、本サービスの利用開始月から発生するものとし、毎月1日から末日までの間 (以下「料金月」といいます。)を1ヶ月として計算するものとします。本サービスの利用開始月は、本サービスの利用開始日より末日の間を 1ヶ月とします。また、お客様による本サービスの利用が月の途中で終了した場合であっても、当該月は1ヶ月として計算されるものとします。

(料金等の支払方法)

12 条  当社は前二条に基づき算出された本サービス料金を書面にて毎月お客様に請求し、お客様は当該書面に基づきそれを当社に支払うものとします。

2 本サービス料金に係る消費税相当額は前項の請求書面に、本サービス料金と別出しで記載されるものとします。

3 お客様は、当該請求書発行月の翌月末日までに、当該請求額(消費税等相当額を含みます)を、当社の指定する銀行口座に振り込む方法により支払うものとします。当該口座振込に係る手数料はお客様の負担とします。

4 当社は、既に支払われた本サービス料金については、いかなる場合であってもお客様に一切返還しないものとします。

5 本サービス料金に係る消費税等相当額は、税率が改訂された場合、当然に変更されるものとします。

(支払遅延損害金)

13 条  お客様が支払期限までに本サービス料金およびこれにかかる消費税等相当額を支払わない場合、当社は、お客様に対し、支払期限の翌日より完済日までの日数に応じ、本サービス料金および消費税等相当額に対し年利 14.6%を乗じて計算した金額、および未払い金額を回収するために発生した合理的な弁護士費用を含むすべての費用を支払遅延損害金として請求することができるものとします。

(端数整理)

14 条 本約款に基づく計算結果に1円未満の端数が生じた場合、当該端数は四捨五入とします。

(お客様の責任)

15 条 お客様は、お客様の役員、従業員その他本サービスに関係する者(以下「関係者等」といいます。) に対して、本約款に定める事項を周知徹底しかつ遵守させるものとします。お客様は、関係者等による本約款の違反につき、当社やAWS社に対して責任を負うものとします。

2 本サービス提供の一時的な中断、停止並びにその他の本サービスに関連する当社からの通知は、 第4条に従いお客様に対してなされます。お客様は、当社からかかる通知を受けた場合、関係者等に対して、速やかにその内容を周知しなければならないものとします。

3 お客様は、提供する本サービスを適正に設定および利用し、お客様のコンテンツを不正アクセスから保護するため、暗号化技術の使用および定期的な保存を含め、適切なセキュリティ、保護およびバックアップを維持するため自ら手段をとることにつき責任を負います。

(お客様のコンテンツ)

16   お客様は、お客様のコンテンツの作成、開発、内容、運用、維持および使用につき、単独で責任(最新のAPI との互換性の確認、AWS契約などAWS 社の規約の遵守等を含みます)を負います。

2 お客様は、自己の責任と費用により、本サービスを利用するために必要となる全ての機器等を準備(設置等を含みます)し、本サービスを利用可能な状態に維持するものとします。

3 本約款、お客様のコンテンツ、または本サービスの利用に関連して、お客様は本サービスへのログイン用の本人確認手段およびアカウントキーを、お客様の社内使用に限定して使用するものとし、アカウントキーを第三者に売却し、譲渡しまたは再使用許諾しないものとします。

(登録内容の変更通知)

17 条  お客様は、窓口の担当者、請求書の送付先住所および基本情報、その他登録内容に変更が生じたときは、速やかに当社にその旨を書面(電子メールを含みます)で通知するものとします。

(禁止行為)

18 条 お客様は本サービスの利用にあたり次の各号に定める行為をしてはならないものとします。

(1)本サービスに関する情報を改竄(かいざん)する行為

(2)お客様以外の者になりすまして本サービスを利用する行為

(3)有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為

(4)第三者または当社の財産、名誉およびプライバシー等を侵害する行為

(5)本人の同意を得ることなくまたは詐欺的な手段により第三者または当社の個人情報を収集する行為

(6)本サービスの利用または提供を妨げる行為

(7)第三者または当社の著作権その他の知的財産権を侵害する行為

(8)法令または公序良俗に反する行為

(9)第三者に本サービスを利用させる行為

10)当社の信用を傷つけ、又は当社に損害を与える行為

11AWS 契約に反する行為

12)その他、当社が不適切と判断した行為

2 お客様は、前項各号のいずれかに該当する行為がなされたことを知った場合、または該当する行為がなされるおそれがあると判断した場合は、ただちに当社に通知するものとします。

3 当社は、本サービスの利用に関して、お客様の行為が第1項各号のいずれかに該当するものであること、またはお客様のコンテンツが第1項各号のいずれかの行為に関連する情報であることを知った場合、事前にお客様に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を一時停止し、または関連する情報を削除することができるものとします。ただし、当社は、お客様の行為、お客様のコンテンツの管理、監視または削除等の義務を負うものではありません。

4 当社は、前項に定める情報の削除処置を取ることが技術的に不可能な場合、お客様に対して当該情報を削除するよう要請することができ、お客様はかかる要請に遅滞なく応じるものとします。

5 当社は、前項の権利の行使に代えてまたは権利の行使と共に、お客様に対して、事実確認、説明依頼、再発防止、および第三者からの請求等があった場合には当該第三者との調整を要請することができるものとし、お客様は自らの費用と責任においてそれらに従うものとします。

(著作権その他の知的財産権)

19 条  本サービスにおいて当社の定める Web サイト等のコンテンツ、画面デザインその他一切の著作権その他の知的財産権は、当社または創作者に帰属するものとし、それらに対して本約款で定める以外の権利を設定するものではありません。

(機密保持)

20 条  当社およびお客様は、機密情報について、自己の同様の情報を取り扱う場合に用いる注意をもってその機密を保持するものとし、本サービスの提供に関連して従事する者のみに開示するものとし、それ以外の者には開示しないものとします。 お客様は、お客様の機密情報について、お客様の事前同意なく、当社がAWS社または同社関連会社に対して、AWS契約の秘密保持規定に従って開示することに同意するものとします。

2 前項にかかわらず、次の各号の一に該当する資料および情報は、機密情報に含まれないものとします。

(1)既に公知のものまたは当社の責に帰することのできない事由により公知となったもの

(2)既に保有しているもの

(3)守秘義務を負うことなく第三者から適法に入手したもの

(4)相手方から書面により開示を承諾されたもの

(5)機密情報によらずに独自に開発したもの

3 当社およびお客様は、相手方から提供を受けた機密情報を、本サービスを提供・利用するため に必要な範囲に限り使用、複製することができるものとします。また、機密情報の改変が必要な ときは、事前に相手方から承諾を得るものとします。

4 本条の機密保持義務は、本規約が終了した後5年間継続するものとします。

5 お客様は、AWS 社またはその関連会社の機密情報を入手した場合には、AWS契約その他AWS 社の Web サイトに掲載されている AWS社 の規則に従って当該情報を取り扱うものとします。

(個人情報)

21 条  当社およびお客様は、相手方から入手した個人情報を、法令の定めに従って管理するものとし、当該個人情報を知る必要のある従事者にのみ開示するものとし、それ以外の者には開示しないものとします。

2 前項にかかわらず、次の各号の一に該当する場合、当社またはお客様は、相手方から事前の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示することができるものとします。

(1)本サービスを提供・利用するために必要な業務を第三者に委託するに際し、当該委託先に開示する場合

(2)当社が本サービスの向上を検討するために必要な範囲で、個人情報の集計および分析を第三者に委託するに際し、当該委託先に開示する場合

(3)当社が個人情報および前号の集計、分析等により得られた統計データを、個人を識別また は特定できない状態で当社の提携先その他の第三者に開示する場合

(4)裁判所又は監督官庁等の行政機関から法令の定めるところに従い個人情報の開示を要求された場合

3 当社およびお客様は、前項に基づき個人情報を開示する場合、開示する個人情報を開示する目的の実現に最低限必要な範囲に限定するものとします。

4 第1項の規定にかかわらず、当社は、個人情報の集計および分析等により得られた統計データについて、個人を識別または特定できない状態に加工したうえで当社の事業に利用(第三者への開示を含みます)することができるものとします。

5 本約款に基づき相互に開示する個人情報については、それぞれにおいてかかる個人情報の主体から本約款で予定している利用について予め了解が取得されているものとし、万一かかる主体から直接受領者(その役員および従業者を含みます。本項において以下同じとします)に対してなんらかの請求があった場合は、開示側当事者はその請求に対して自らの費用と責任において受領者を防御し、受領者において発生した損害全てを補塡するものとします。

(責任の範囲)

22   債務不履行責任、不法行為責任、その他法律上の請求原因の如何を問わず、本サービスに関して当社がお客様に対して負う損害賠償責任の範囲は、当社の責に帰すべき事由によりまたは当社が本約款に違反したことが直接の原因でお客様に現実に発生した通常の損害に限定され、損害賠償の額は、お客様が当社に支払った直近の1ヶ月分の金額を超えないものとします。なお、当社の責に帰すことができない事由から生じた損害、当社の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益について当社は賠償責任を負わないものとします。

2 お客様は、お客様(お客様の従業員および関係者を含む)による本サービスの利用、お客様のコンテンツおよびそのコンテンツと他のアプリケーション・コンテンツもしくはプロセスとの組み合わせ(開発・設計・宣伝もしくはマーケティングによる第三者の権利侵 害または不正使用の疑惑に関する請求を含む)、お客様が本約款や適用される法律の違反、お客様と第三者との間で生じた紛争による、あらゆる請求、損害および補償について、自己の責任と費用をもって処理解決するものとし、当社に何らの損害を与えないことに同意します。なお、お客様が本サービスの利用に伴い第三者から損害を受けた場合も同様とします。

(サービスレベル)

23 条  サービス仕様書に別段の定めがない限り、当社は本サービスの提供において、サービス仕様書に定めるSLAを満たさない場合で、お客様が当社に申請し当社が承諾したときには、対象利用契約に係る利用料金からの減額を受けることができるものとします。ただし、お客様が、事象が発生した月の翌月末日までに当該申請をしなかった場合には、お客様はかかる減額を受ける権利を失うものとします。

SLA の算出には、以下の事由に起因して本サービスが使用不能となっている時間は算入しないものとします。

(1)本約款第 27 条に定めるサービス停止の結果である場合

(2)不可抗力、本サービスの責任分界点の範囲外のインターネットアクセスまたは関連する問題を含む、本サービスの支配の及ばない合理的な要因により生じたものである場合

(3)回復ボリュームを認識することを怠った場合を含む、サービス利用者または第三者の作為もしくは不作為の結果である場合

(4)お客様の機器、ソフトウェアもしくはその他の技術、および第三者の機器、ソフトウェアもしくはその他の技術(当社および AWS 社の直接支配の範囲にある第三者の機器を除く)により生じたものである場合

(5)地域(Region)使用不能に帰因するものでない、個別のインスタンスまたはボリュームの障害の結果生じたものである場合

(6)本約款に従って規定されるメンテナンスの結果生じたものである場合

(7)本約款に従って本サービスを利用するお客様の権利を当社が停止もしくは終了させた結果である場合

(免責事項)

24 条  本サービスはAWSをバックボーンにしていることから、本サービスの各機能は、本サービスの提供時点において「現状」のまま当社が提供可能なものです。本サービスがお客様の特定の目的に適合すること、第三者の権利の非侵害保証を含め、当社はお客様に対し、本サービスに関する何らの保証を行うものではありません。本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能、または変更により、お客様が本サービスにおけるサーバーやデータ等が、滅失、毀損、漏洩、または、その他本来の利用目的以外の使用があったとしても、 その結果発生する直接または間接の損害について、その原因の如何によらず、明示であるか黙示であるかを問わず、またその予見可能性の有無に拘わらず、当社はいかなる責任も負わないものとします。法廷の瑕疵担保責任についても同様とします。

(利用契約の解約)

25 条  お客様は、利用契約を解約しようとする場合、(i)当社所定の「利用申込書」の解約欄にチェックする方法により当社に解約の申込を行い、(ii)全ての本サービスのためのお客様のアカウントを閉鎖(閉鎖の手段は当社が提供)することにより、利用契約を解約できるものとします。また 当社は、お客様に30日前までに通知することにより、利用契約を解約することができるものとします。

2 お客様は、前項に定める解約の申込が当社に到達した時点において未払いの本サービス料金および支払遅延損害金がある場合には、第 12 条および第 13 条の定めに従いこれらを支払うものとします。

3 お客様は、解約日までに本サービスに格納されるお客様のコンテンツを削除するものとします。

4 前項に関わらず、解約日以後にお客様のコンテンツが本サービスに格納されている場合は、当社はこれを削除することができるものとします。

(本サービスの停止)

26 条 当社は、お客様が次の各号の一に該当すると判断した場合、本サービスの全部または一部の提供を停止できるものとします。

(1)本サービス料金その他債務について、支払期日を経過してもなお支払わない場合

(2)お客様による本サービスの利用が、本サービスまたは第三者に対して セキュリティ上の危険を呈する場合、本サービスの内容またはお客様以外の本サービスを利用するシステムもしくはコンテンツに悪影響を及ぼす場合、その他当社が行う本サービスの提供等の業務遂行に著しい支障をきたすとき、またはそのおそれのあるとき。

(3)AWS 契約を含むAWS条件に違反した場合

(4)本約款に違反した場合

2 当社は、前項の規定により本サービスの提供を停止する場合には、予めお客様に通知します。 ただし、緊急やむを得ないと当社が判断するときはこの限りではありません。

3 お客様は、前項による利用契約の解除、本サービスの一時停止があった時点において未払いの 本サービス料金および支払遅延損害金がある場合には、期限の利益を喪失し、直ちにこれらを当社に支払うものとします。

(当社またはお客様からの利用契約の解除)

27 条 当社またはお客様は、次の各号の一に該当すると判断した場合、何らの催告を要せずに利用契約 を解除することができるものとします。

(1)本約款の条項の一に違反し、かつ当該違反に関する相手方からの書面による通告を受領した後20日以内にこれを是正しない場合

(2)支払停止または支払不能となった場合

(3)手形又は小切手が不渡りとなった場合

(4)差押え、仮差押え若しくは仮処分があったとき又は競売の申立があった場合

(5)破産手続開始、会社更生手続開始又は民事再生手続開始の申立があった場合

(6)第2号乃至第5号に定めるほか、財産状態が悪化するおそれのある場合

2 当社は、次の各号の一に該当すると判断した場合、お客様に通知することにより、何らの催告 を要せずに、利用契約を解除することができるものとします。

(1) お客様の作為もしくは不作為の結果、第 27 条に定める 停止となった場合

(2)AWS 社と AWS 社のライセンサーとの間の契約が解除された場合

(3)AWS契約が解除された場合

(4)法律または政府機関の要請を順守する必要が生じた場合

(5)AWS の提供が法律等の理由で非現実的または実行不能となった場合

(6)当社への利用申込内容、利用変更内容その他通知内容等に虚偽があったことが判明した場合

3 本契約が解除された場合には、以下の規定が適用されるものとします。

(1)お客様の全ての権利は直ちに終了します。

(2)お客様は、未払いの本サービス料金等について期限の利益を喪失し、それらを直ちに精算します。

(3)契約利用者が本サービス上で保有するコンテンツを返却するか、当社の指示で破棄します。

(4)その他、お客様と当社が別途書面にて合意した場合は、当該合意内容に従うものとします。

(本サービスの廃止)

28 条 本約款のいかなる定めにもかかわらず、当社は、60日前までにお客様に書面により通知することにより、いつでも本サービスの提供を廃止することができるものとします。この場合、お客様および当社間の利用契約は、本サービスの廃止日をもって終了するものとします。

(提供区域・準拠法)

29 条 本サービスの提供区域は、日本国内とします。

2 本約款の成立、効力、解釈および履行については、日本法に準拠するものとします。

3 お客様は、お客様のコンテンツの輸出入に関して適用されるすべての法令および規制の遵守に ついて単独で責任を負います。

(管轄裁判所)

30条 本約款に関するお客様と当社間の一切の紛争は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。

(可分性)

31 条 本約款に定めるなんらかの規定が執行不能とされた場合でも、本約款に定めるその他の規定は引き続き効力を維持するものとします。

(不可抗力)

32 条 当社は、本約款に基づく義務の履行遅滞または履行不能につき、かかる遅延または不履行が当社の合理的な支配の及ばない原因(天災、労働紛争またはその他労働争議、停電、電気通信の障害、 地震その他自然現象、封鎖、通商停止、感染症もしくは伝染病、暴動、政府の行為もしくは命令、 テロ、戦争)によるものである場合には、責任を負いません。

(完全合意)

33 条 本約款は、本約款に含まれる対象事項に関する当事者の完全かつ唯一の合意を構成し、対象事項に関して、お客様と当社における書面または口頭による従前の合意、表明および陳述は、本約款により失効するものとし、本約款のみが有効となります。

 

以上